修行の旅・お遍路日記⑥ 気付きへのきっかけ編

a0032820_14102391.jpg




■11/3(土)晴れ 7:00発 49番浄土寺⇒59番国分寺  走行距離217km  74,772km~74,868km

a0032820_891338.jpg

46番浄瑠璃寺⇒47番八坂寺
もうすぐ日の出。
う~、寒い!






a0032820_8101457.jpg

50番繁多寺
ここの看板小坊主やけにかわいいお顔です。


58番仙遊寺 宿坊泊







■11/4(日)晴れ 7:00発 60番横峰寺⇒66番雲辺寺  走行距離96km  74,868km~75,058km

a0032820_954782.jpg

62番宝寿寺
昔のまんま。
「七丁」の文字に、流れた時間を感じます。







a0032820_981186.jpg

64番前神寺
看板小僧も十人十色。
怖い。







a0032820_985512.jpg

66番雲辺寺
お寺も2種類ありました。
壊すお寺と守るお寺。
協力お願いし過ぎです。


遍路宿 青空屋泊







■11/5(月)晴れ 7:00発 67番大興寺⇒74番甲山寺  走行距離89km  75,058km~75,147km

a0032820_1056869.jpg

68番神恵院
モダンです。
コンクリ打ちっぱなしの本堂は仏様が寒そうです。






a0032820_10562159.jpg

68番神恵院
鐘楼。
お彫が特別芸術的で、







a0032820_105796.jpg

美しさの極みです。







a0032820_11125935.jpg

73番出釈迦寺 「捨身ケ嶽」
弘法大師7才の時、願をかけて断崖から身を投げると、釈迦如来が現れて救ったそうな。
「88ヶ寺いろんな坂がございますけど、うちが一番厳しいですね。お車1速でどうぞ」
お寺の人に言われたけれど、そうは言ってもデカブだっていろんな道を走ったさ。
10年の間に山あり谷あり、色んな道を乗り越えました。
そんな、1速でしか走れない道なんて(笑







a0032820_10584863.jpg

「捨身ケ嶽」山上
「笑)」なんて高を括って来ましたが、確かにキツい坂でした!キングオブ坂道!
しかもナメてたデカブに、お大師様の怒りの雨が降り出した!
あの激坂を下るのに雨~!イヤ~ン(涙







a0032820_10591729.jpg

焦りのあまり、参拝もそこそこ境内を見て歩く。
あの激坂、写真じゃ分りにくい。
40°はあった筈!







a0032820_10594277.jpg

SRに乗って約10年。
1速なのにスピードが出過ぎて、ブレーキかける程の急坂は初体験。
路面が濡れて、恐ろしさのあまり全身汗びっしょりに。
その急坂加減、写真撮る余裕なんてありません!





そうか、「正しいお遍路スタイル」がある訳じゃない。
ゲストハウス ウエダさん泊
[PR]
by tonsocktonsock | 2008-03-12 20:40 | おでかけ
<< 巨大空間・IKEA船橋にゆきました 閑話休題 ~ 決めました。 >>