カテゴリ:おでかけ( 56 )

ヘヘッ、ようやくチュニジア旅行の話 その④

えーと、ドコまで書いたかいな(;´Д`A ```
そうそう、スターウォーズだった。
我ながら長期戦(゚ρ゚*)

a0032820_14572244.jpg


2006/11/11(土)

a0032820_99619.jpg

 16:00 砂漠のオアシスにあるホテルに到着
       砂漠の中なのにシャワーが使えるくらいにリッチです。 
       この旅一番の贅沢。


a0032820_982559.jpg

 シャワーで驚くなかれ!プールも発見!Σ(・ω・ノ)ノ!
 あらびっくりっ!


a0032820_9121767.jpg

 沈~む夕日にぃ、想いを~寄せてぇ~♪
 ホテルの中は立派でも、前の道はジャリ道です。
 斜面でヤギがのんびり放牧中。

 

2006/11/12(日)

  6:00 起床  ウレシハズカシ朝食です。
            サゾやリッチな朝食が。。。豪華ホテルの実力やいかに!?

            腹ぺこデカブのお皿の上に、焼きたてパンが4つのせられました。
            焼きたてのパン、美味しいね。
            卵料理はまだかな??

a0032820_1449741.jpg

            モシャモシャ。。

            あれ??卵料理遅いなァ。
            いくら何でも朝ご飯がパン4つだけって事は無いよね??ありえない。  
            と思って待ちました。卵料理などの続きを。
 

            待てど暮らせど配膳の気配はありません。


            嫌な予感は良く当たります。
            どうやらパン4つだけが朝食らしく。
            パン4つ・・・・・。




            パン4つ!?

           
  8:30 などと疑問を感じつつ出発進行!  

a0032820_975137.jpg

 今日も元気に行ってきます!
 行ってらっさい!

a0032820_916294.jpg

 曇りの大地も壮大だ!


a0032820_917520.jpg

 アルジェリアとの国境近く、ミデスで地殻の変動目撃です!
 遥か下、かすかに三途の川が流れてます。


a0032820_9201017.jpg

 山肌を縫って走る姿が赤いトカゲのような、内装がやけに豪華な観光列車!
 その名もレザールージュに乗りました!
 世界の車窓でコンニチハ! 


a0032820_9253148.jpg

 お~、羊飼いの少年だ!ヽ(*'0'*)ツ


a0032820_9255223.jpg

 おお~、イスラム圏に来たって感じー!

 なんて感じで気分良く写真を撮っていたら、観光スポットで列車が停車。
 そそくさと降りてパシャパシャ撮ってるデカブの側に・・・



 「オ~!カメラ!!ミーもミーも!ミー達も撮って~~~!!」
 怪しい風体の男子が何故かカメラの前でピースをし出し・・・。

a0032820_927185.jpg




 勢いに押されたデカブ、負けて3枚撮りました。
 

 奴は何者だろうと謎を感じつつ、列車は折り返し地点で停車です!
 またしてもイソイソと、相方に写真を撮ってもらいます!
 ノリノリで記念撮影!

 と思ったら!!




a0032820_9385155.jpg

 また寄って来た~~~~!!
 しかも『見つけました!』とばかりに走って来るし~!
 笑顔がさっきよりチョッと親しげ~!!
 袖振り合うも多少の縁。ノリノリで記念に一枚パシャ!


a0032820_9474446.jpg

 深まる謎を残しつつ、気を取り直して次の観光地へいざ出発!!


a0032820_95357.jpg

 chotto el jerid  塩湖
 まっちろでだだっ広い!
 そうさ、地球はデカイんだっ!
 
 ん?
 中央の赤丸は何だ???





a0032820_10153771.jpg

 コレだ~!
 なんじゃコリャ~っ∑(`□´/)/
 
 馬か!?
 馬か!?
 馬だ!
 馬と馬に乗っている人だっ!Σ(・口・)

 こんな塩湖のど真ん中に馬っ!
 しかも馬の顔がブサイク過ぎるっ!
 だけどそんなセンスが大好きだ!
 ブサイクな馬の顔も大好きだ~っ!


a0032820_11273396.jpg

 右に視線を移すと青空トイレ。



 いい加減でいい国だなァ。
 
[PR]
by tonsocktonsock | 2007-04-24 18:09 | おでかけ

逃避行 その④

はいはい、どんどんまくって行きますよ~!

a0032820_2047575.jpg

サロマ湖に沈む夕日にギっリギリ間に合ったデカブ、
残念ながら現実に帰る日がやってきました。

と言っても午後の便、まだまだ時間はあります!

a0032820_2054386.jpg

何より今日は逃避行一番の目的を果たす日なのです!
気合一番、朝5時にホテル出発、紋別6時着予定です!
外は真っ暗、路面はガチガチ。
キケンを冒してさぁ出発!!

その目的の先には


a0032820_2054422.jpg

ガリンコ号!


a0032820_20545450.jpg

流氷砕氷船!


a0032820_21174930.jpg

1月末のある日、これに乗りたくなって来たんです!
北の大地に来たんです。


a0032820_21202394.jpg

オホーツクタワー!
流氷の水面下に潜ってクリオネ見学!
流氷の天使、水槽の中でワラワラ泳いでいました!
透けるようなお肌です。


a0032820_21213583.jpg

クリオネ堪能後は時間まで紋別の町をウロウロします。
哀愁漂う空気がココロに染み入ります。
雪の振る町を~♪雪の振る町を~♪

ルンルン気分でスキップしてたら、
雪かきしているおじさんの目の前でキレ~に滑りました。
足腰の弱さはピカイチです!


a0032820_21235512.jpg

コケてもなんのその!美味しいモノへの嗅覚センサーもピカイチです!
揚げたてのアツアツカマボコ天ぷらパクリと立ち食いです。
雪降る中で、湯気がモワモワ立ち上がって必死です。


a0032820_212386.jpg

北の果てにもブタ発見。
スナック「ブタのしっぽ」
センス一致です。


a0032820_21245531.jpg

帰ってきました、今では花粉舞い散るこの町へ!
紋別の魚屋で買ったシシャモがっΣ( ̄ロ ̄lll) 
今まで食べていたのはシシャモではありませんでしたっ!!!!

 『ししゃももう一串買って行く?サンマの干物も欲しいなぁ。ホッケは絶対やな。』
 『賞味期限2日くらいやて!! ん~~~~、そしたら食べきれへんなぁ。』
 『冷凍って手もあるけど味落ちるもんなぁ。やめとこか』

あ~~~っ!!!
買っとけば良かったと激しく後悔です!!!!!
不幸貯金にチャリンチャリン~!!!


思いたったら即行動。
次はどこに行こうかな~。
[PR]
by tonsocktonsock | 2007-04-13 22:38 | おでかけ

逃避行 その③

デカブ、人生時計をちょと早回し。

a0032820_19433962.jpg

今日はサロマ湖畔で宿泊予定です。
さてさて、サロマ湖に沈む夕日を見ながら露天風呂入浴は叶うのでしょうか。


a0032820_2092249.jpg

まずは雪見酒!
と行きたいトコですが、デカブ、この時点で風邪が随分と悪化していたので
雪見露天風呂で我慢です。
熱が出ては美味しいモノが食べられません。
三香温泉


a0032820_20136.jpg

情緒溢れすぎな温泉です。


a0032820_2025672.jpg

温泉に浸かってパチリと一枚。
デカブ、こういう状況に憧れてました。
湯けむりブラリ旅。


a0032820_20103073.jpg

朝イチの空が青~く澄み渡り、雪積もる露天風呂。
キモチがいいです。
早起きは三文のオトク。
デカブの貸切状態です。


a0032820_20122212.jpg

温泉で張り切り過ぎたデカブタで、早くも風邪が悪化しました。。。
旅はまだまた続きます。
次は硫黄山。モクモク煙が立ってます。


a0032820_20133180.jpg

デカブ、これより湯煙に混じって逃避します。
あばよっ。


a0032820_2014309.jpg

なんて事も無く、
網走の海は流氷が着岸してカッチカチです!
水平線までビっチリです!
ここは浅瀬の上。
流氷の上は危険だから乗ってはダメです。
下手したら南極物語の犬になります。


a0032820_2015492.jpg

この日が着岸初日でした。
日頃からコツコツ貯めている不幸貯金がここで使われたみたいです!

不幸貯金= 人生の中で幸と不幸は50%ずつ。
        なので、やな事があった後には必ずいい事があります。
        デカブは日常のちょっとしたムカツク事や嫌な事を不幸貯金に貯めて、
        いい事としてデッカク返金してもらうという考えでおりま~す。
        この考えだと運が悪い事も得した気分になれるので毎日がお得なのです。


a0032820_20201648.jpg

もうすぐサロマ湖!
日が沈む!
サロマ湖に沈む夕日の中で露天風呂に入れるでしょうか!!!


a0032820_2021435.jpg

急いでいても美味しいモノは外しません。
ホタテバーガー敷地内にてブルドーザー稼動中。
相方の撮った写真が綺麗だったので勝手に拝借。
[PR]
by tonsocktonsock | 2007-04-08 11:26 | おでかけ

逃避行 その②

そんな訳で最近気づいた事がありました。
デカブタは生き急いでいる割には、どうやら他の人に比べて時間の流れが遅いみたいです。
他の人の1週間が、デカブ時間では一昨日くらいのキモチです。
1年~2年前はついこの間です。


さてさて北海道・逃避行物語の続きです。
皆さん、生き急いではいけません。
ノンビリノンビリです。

a0032820_20561792.jpg

こんな感じで釧路から摩周湖まで車で移動。
雪が積もってタイヤがツルツル滑るのかと思いきや、路面はやや乾燥気味。
暖冬効果を実感です。

東京で、『冬の北海道をナメんなよっ!』と諭す私をバカにした相方の、
『だから言ったでしょ』と言わんばかりの顔に、デカブ悔しさを隠せません。


a0032820_20581231.jpg

まずは鶴居にてタンチョウ見学。
『越冬中のタンチョウを見る』
今回の旅行、2番目のテーマにしょっぱちから遭遇です。


ところがどっこいワラワラ居過ぎ。
やや有り難味みに欠けました・・・。
そして細過ぎる脚に驚愕です。


a0032820_2151945.jpg

見上げるとソコに、空飛ぶタンチョウ在り。


a0032820_215539.jpg

空想の中では『鶴はイッパイいないと嫌なんだっ!』なんて欲張り根性出してたデカブタですが、、
居過ぎもどうかと思われます・・・(* ̄□ ̄*;

端の方でひっそり佇む夫婦のタンチョウ。
浮世離れしていてステキです。


a0032820_2172688.jpg

そしてそのタンチョウを狙うカメラマンあり!
みんな装備が本格的で、むしろ鶴よりもモコモコカメラマンを沢山見られて感動でした。


a0032820_2193332.jpg

ま、そんなこんなで夕暮れの阿寒湖にいざ行かん!
と思いきや地吹雪で通行止め。
ありゃりゃ~。北海道は思い通りにゆきません。


a0032820_21225910.jpg

こんな原生林の中にあるお宿に泊まった翌朝、


a0032820_21125570.jpg

テントを張るバイカーを見ました。
「そんな人おるんですかね~」なんてお宿の主人と話していたデカブ。

ここにおりました。
熊みたいな人でした。


a0032820_2125317.jpg

白鳥も飛来します!
普段は動物の寄ってこないデカブタですが、
今日は餌のパンの耳を持ってます。
大人気。


a0032820_212607.jpg

優雅に泳ぐ白鳥も、


a0032820_21491456.jpg

あらわな姿で泳ぎます。
[PR]
by tonsocktonsock | 2007-04-02 19:34 | おでかけ

逃避行 その①

という訳で、今回は先日の逃避行の模様をお伝えしたいと思います。
チュニジアン話は暫らくお休みです。長期戦の構えです。まだ終わってないです。

急性胃腸炎は西洋医学のおかげで無事治りました。
ご心配をお掛け致しました。
案の定、薬飲み間違えましたが特に問題無かったです。




てな訳で1月末のとある日、
『何でこんなに仕事が忙しいのよっ!!ヽ( )`ε´( )ノ 』
『上司、あほウンコばーかばーか!!』
『地図や地図!地図見て逃避や逃避っ!ヾ(。`Д´。)ノ彡』
『マピオンマピオン~!』
『ええがなええがな、この道の曲がり具合が最高にムラムラするがな~ 』

デカブの趣味は地図を見る事です。
地図研部長です。



『うお~っ行く!行くでっ!北や!雪や!オホーツクやっ!』






a0032820_21471741.jpg

地図見てその気になって、やって来ました北の国。

a0032820_21475422.jpg

来ちゃった!

a0032820_21481226.jpg

来たよ~!

a0032820_21482745.jpg

来たった!

a0032820_21484870.jpg

ひゃっっほ~い!




地図のパワーは偉大です。
[PR]
by tonsocktonsock | 2007-03-04 21:49 | おでかけ

やっと旅行の話 その③

ご無沙汰しております。
順調に進むかと思われた旅行の話ですが、
新年早々、2回目にして早くも頓挫してました。

1月半ばから、明らかに一人ではこなせないと思われる仕事量を押し付けられ、
軽く会社の殺意を感じながら住み込み状態で働いておりました。

やっと一段落つきつつあるのでブログ再開です。




2006/11/11(土)

10日  20:40 チュニス発の夜行列車に揺られる事10時間。
11日   6:00 朝日を目前にドゥーズの町に到着

a0032820_18485086.jpg




a0032820_18495037.jpg


『終点の町・ドゥーズ』

1日に1本だけ運行される電車がチュニスに向けて折り返しで運行です。
私達の乗ってきた電車が再びチュニスに向けて走ります。


a0032820_18514935.jpg


『駅舎』

早朝、1日に1本の電車が出た後は鍵が閉められてました。
駅舎内で歯を磨き終えて、ようやく人心地着こうと思ったら
追い立てられるように外に出されました・・・。
日本みたいな駅前商店はありません。


a0032820_18534541.jpg


『朝焼け』

駅前から15分ほど歩いた場所で、ようやく現地人の息吹を感じました。
駅前はホントに何も無かった・・・。

馬車に乗ったおじさんや、
自転車にのったおじさんが出勤する風景を横目に観察すると、
みんなが必ずと言っていい程フランスパンを携帯しています。
フランスパンが現地の風景です。

3段弁当?をハンドルに引っ掛けて出勤するおじさんに、
激しくホノボ~ノを感じたデカブでした。
チュニジアのおじさん、かわいい。


a0032820_18551494.jpg


『買い食い』

そんな訳で、触発されたデカブもフランスパンに丸かじり。
町のそこら中、ちっさな商店で棚に入って売られてます。
30円くらい。
日本のフランスパンに比べて硬かったです。
歯が折れるかと思った。


a0032820_18565029.jpg


『おじいちゃん』

7時頃のドゥーズの住宅街。
早朝にも関わらず佇むおじいちゃん。
子供も起きてるし、通学してる子もいるし、みんな勤勉です。


a0032820_1858142.jpg


『住宅街』

日本の住宅街とは全く違う風景。
日干しレンガの住宅に、フランス領時代の名残を感じさせる街灯が不思議とマッチ。


a0032820_1903262.jpg


『運動神経は良くないがバギーに乗った!』

砂漠への入り口がこの町です。
バギーに乗って、気軽に砂漠への第一歩を踏み出す事が可能です!

3台目の少年はセレブフランス人と思われます。
お店に一緒に来てたオカンがそんな感じでした。
いかにもお金持ちそうで、
バギーを乗り終えた後、テクテク歩くデカブ達を傍目にタクシーに乗って去ってゆきました。
ケッヾ(*`Д´*)ノ"


a0032820_1921295.jpg


『出発』

現地の旅行会社で砂漠ツアーを組んでもらい、
RV車に乗って3泊4日で砂漠地帯へと繰り出します。


a0032820_195793.jpg


『スターウォーズ』

チュニジアの砂漠地帯ではスターウォーズの撮影が行われたとかで、
ロケのセットが残ってます。
写真はEpisode1のセットです。


a0032820_1973737.jpg


『青空トイレ』

こんなシーンあったかいな??
後の仕切りが仕切りの役目を果たしてないアバウトさに感激。


a0032820_198437.jpg


『こうてよ!』

話が前後しますが、
観光客が着くやいなや、物売りのおやっさんがダッシュで駆け上がってきます。
むこうに見えるのがセット。
あっこからダッシュです。
生活かかってます。


a0032820_199856.jpg


『セット全貌』

な~んにもありません。
サバクのど真ん中。


a0032820_1994421.jpg


『渋いわぁ』

こちらが我ら2人を案内してくれるドライバーのおっちゃんです。
運転の腕はピカイチです!!
ガタガタの未舗装道路もちっとも不安になりません!!
頼もしいわぁ!!


やっと砂漠に突入です。
次回も砂漠のお話です。
[PR]
by tonsocktonsock | 2007-02-11 19:33 | おでかけ

やっと旅行の話 その②

気付きました!
『チュニジアって何処よ!!!』
って言われた事を。
そして私も
『は?チュニジアってドコやねん』
と思った事を。


チュニジアはアフリカ大陸のココにありま~す。
a0032820_12554552.jpg

そして今回のお土産話の場所はココで~す。
a0032820_125839.jpg


旅行の話は全10回くらいの予定でお送り致します~。
さてさてドコまで南下するでしょうか。



2006/11/10(金) つづき

a0032820_132311.jpg

『シディブサイト』

チュニジアンブルーとま~っちろな壁に、ハイビスカスの鮮やかな赤が映える、
チュニジアの中でもピカイチの景観を誇るとっても爽やかな街。
カルタゴから電車で10分くらいの場所に、
明らかに高級住宅街と分かる町並みが続いていました。



a0032820_1374519.jpg

『チュニジアンドアがかわいいよ』

堅牢そうな割には見た目がかわいいドア(*´∇`*)

だけど・・・、
光が内部に差し込まなさそうだけど、大丈夫なのかしら、
植物育つかしら、なんて思いつつ・・・。



a0032820_13131913.jpg

『住宅内部はこんな感じ』

このお宅の門は格子状だったので内部が見えました。
敷地が広い!
そして車、一体何台あるんです!?

ここにもニャンコがいてました。
土地柄か、ちょとツンと澄ましたお顔がカワイイです。



a0032820_13192960.jpg

『あ!』

ここにもニャンコ先生がおりました。
お尻からボテッと落ちそうな手足がかわいい(*´∇`*)



a0032820_13211453.jpg

『歩いたら腹が減りました。』

左:サラダチュニジアン  右:羊肉グリル  奥:ミントティ

ん、羊肉グリル、
『肉食っとるど~~~~!!!』って気分が味わえます。
人はやっぱり肉食なんですね。

サラダチュニジアンはサラダチュニジアンでした・・・。



a0032820_13261012.jpg

『プハ~っ!』

味薄めかと思いきやコーラはコーラ。



a0032820_13323768.jpg

『国旗』

沢山はためく国旗の中に、チュニジア人の国を愛する心を見ました。
ほんとに沢山はためいてるの。



a0032820_13335388.jpg

『はためく国旗』

こんな感じで。
この旗が・・・・、
大変申し訳ないながらもお土産で良く見るペナントに見えて仕方がありませんでした。
ごめんなさい。



a0032820_14415525.jpg

『灯の灯りはじめた旧市街』

電車でチュニスに戻ってきた頃には夕闇が始まりだしていて、
軒先では客引きよりもご近所さん同士のオシャベリが始まっていました。



a0032820_1443322.jpg

『ご近所さん』

ここらの人はみんな仲良しさん。

茶屋さんがお盆に沢山コーヒーを載せて出前してたり、
店先で水タバコを吸うおじいさんがいたり。
チュニジアの日常は、日本と違ってちょっと刺激的な光景で、
日本のご老人よりもパワフルさを感じました。


a0032820_14401367.jpg

『夜の旧市街』

この街の夜は、
離れるのが嫌になるような、とっても綺麗なオレンジ色でした。



次回は電車で異動。
次の目的地へ移動します。
[PR]
by tonsocktonsock | 2007-01-14 13:36 | おでかけ

やっと旅行の話 その①

あけました!
おめでとございます!

モノグサ太郎が年末年始を使って色んな整理を行いました!
旅行写真もやっとこ整理出来ました!

枚数が多いので回数分けてお送りいたします~。
1000枚くらいありました・・(汗
あまりの多さに選別が嫌になり・・・。
撮り消し自由なデジカメって怖い存在ですね。

枚数の多さにビビッてサイズを小さくしたら
「ナカナカええじゃないの」と思った写真も「・・・」となりました。
今年の目標は、蚤の心臓からもっと肝っ玉の据わった人物になる事決定です。
 
---------------------------------- 


2006/11/9~2006/11/21   チュニジア・マルタ貧乏旅行の巻



a0032820_2193479.jpg

『叶姉妹隠し撮り』

2006/11/9

 9:30 自宅発 
14:00 離陸
17:15 現地着(時差9時間)

成田、アリタリア航空チェックイン時、
叶姉妹と同じ便だという事が発覚。
テレビの中だけかと思ったら、私生活でもキラキラした服を着ていた妹に驚愕。
芸能人って凄いなァ。


ではこれより約半日かけてアフリカ大陸を目指します!
途中ミラノ空港にて乗り換えです。
ちなみに叶姉妹はやっぱりファーストクラスだったみたいです。
ミラノで降りたのかな??


a0032820_2202419.jpg

『チュニス都市部』

2006/11/10

 7:00 起床
 8:00 町歩き開始

深夜に着いたチュニスの空港は、ネオンの光るエキセントリックな空港でした。
写真を撮る事も忘れるくらいのネムネムだったので、写真が一枚もありません。

ちなみに空港から街へのタクシーを、
相当ボられた事に帰りのタクシーで気が付きました。
4倍くらいかと・・・。
最初は金銭感覚が麻痺してわかりません。今でも悔しい。


タクシーで都市部に着いて、アタリをつけていた安宿にそそくさとチェックイン。
深夜だったのでシャワーも浴びずに即寝です。

翌朝、チュニジアの首都、チュニスを散策。

都市部らしいフツ~の街でした。
ヨーロッパの植民地だった影響が、特に建物に色濃く残っているのが印象的。
そして顔が濃い。


a0032820_2203445.jpg

『お野菜新鮮』

 散策してたらおなかが減ったので、チュニジアでの最初の食事をとる事に。
 通りに面した立ち食い食堂へフラリと入る。
 

a0032820_2205789.jpg

『・・・』

 左:ラブラビ
 右:サンドイッチ

 先客の食べている物を指差して注文。
 チュニジアではファーストフードの定番らしく。
 フランスパンを細かくちぎって、
 ちぎったパンの上に煮込み風スープ?をかけてもらって混ぜ混ぜしてから食べる模様。
 見よう見真似で試してみる。

 こちら・・・、
 液体に浸してフニョフニョになったパンを食べてる感じでデカブの口には合いません・・・。

 デカブの友達に、スナック菓子をわざと湿気させて食べる子がおりますが、
 その子ならいけるかも・・・・。
 デカブ、麺はノビノビが好きですが、こちらはちょと・・・・。

 サンドイッチは普通においしかったです。
 逆に普通過ぎ。


a0032820_2212237.jpg

『世界遺産』

 街の中心部にメディナという世界遺産がありまして、
 1979年に世界文化遺産に登録されたとの事です。
 迷路みたいな中に、沢山のお店が集まってます。

 詳しくはこちらをどうぞ。。。

 メディナ

a0032820_221969.jpg

『鍛冶屋のおやじ』

 メディナで小さなお店を営む鍛冶屋さん。
 8畳くらいかしら。
 どこのお店も小さいお店が多かったです。
 小さなお店や露天が集結して世界遺産の表情を作りあげてます。


a0032820_220164.jpg

『ニャんやの、あんた』

ニャンコ先生も毎日真剣勝負です。

a0032820_2212910.jpg

『げへへ』

やけに警戒心ゼロなネコが多いです・・。





a0032820_2272687.jpg

『遺跡いきまっせ』


砂漠へ向かう為の切符の手配を終えた後、一路カルタゴ遺跡に向かいます。
チュニスから電車に揺られて30分。

『高校の歴史で習った場所だね』
相方の言葉に自分の頭の中をほじくり返す。
記憶にございません。
高校時代、絵ばっかり描き過ぎた w( ̄△ ̄;)w!


a0032820_2273284.jpg

『昔は良かったなぁ・・』

うんと昔はこんな感じらしいです。
公衆浴場らしいです。ちがったかな?他の場所だったかも・・・。
物凄い適当に覚えてます。
あ、ネットみたらここも世界遺産だった。

今はカップルが手を繋いで歩く、のんびりした遺跡です。


a0032820_2271524.jpg

『晴天なり』

空も澄み渡ってますね。
あれが呼んでます。

a0032820_2274340.jpg

『コレです☆』

おビールです。

関係無いですけどこの正月、デカブはひょっとしたらアル中じゃないかしら!
と思うほど毎日飲んでいました・・・・。
当然昼間っからです。
飲みながら作業です。
もちろん今もです。

折角痩せたのに正月の酒びたりで無事元に戻りました。


不定期に続く。
次回は気が向いた時に。。。

最近、気まぐれが加速度的に悪化してます(-。-;)
[PR]
by tonsocktonsock | 2007-01-08 02:29 | おでかけ

日焼けー!

こんにちは、会社を休んで早1週間。
今朝マルタに着きました。
現在、マルタ共和国のインターネット屋さんにおります。
時刻にして16;40

チュニジアからマルタへは飛行機で40分。
普段の通勤時間の半分以下で来れちゃいます。

チュニジアは繊維の足りない食事でした。
マルタではしっかり繊維が取れるかしら。

そう言えばマルタ空港で赤いユニフォームのサッカー選手の一団を見かけました。
むっちゃかっこいい!
ベッカムみたいなのがワラワラいたのが印象的です。
http://kick.or.tv/img/logo/fa/Malta.gif
こんなマークつけてたよ。
いい国だなぁ。
[PR]
by tonsocktonsock | 2006-11-17 00:34 | おでかけ

マジックショーを見たよ。

怒涛の平日を何とか乗り越え、
有楽町の読売ホールでマジックショー見たよ。
デカブタのトホホ人生の中では珍しく抽選に当たったのです!

興奮のるつぼ。
ポカ~ンとお口が開きました。

そしてデカブタのマジック熱再燃。猛烈再燃。ムラムラ再燃。
ラブジェネでキムタク相手にマジックを披露する松たか子を見てから
ずっと気になってました。
心の片隅でいつもムラムラしてました。
なんなら会社辞めて弟子入りしたいくらいです。

マジシャン、
めっちゃ気になる・・・。
凄いよ、マジシャン。
[PR]
by tonsocktonsock | 2006-07-30 21:16 | おでかけ